いつもご利用ありがとうございます。

以前に車高調の装着と四輪アライメントを実施させていただきましたヴェルファアです。

今回はALPHAチューンの調整式スタビリンクの取り付けのご依頼をいただきました。

調整式なので現状車高調がタナベのNF車高調を装着されていますのでスタビの角度を適正にするために取り付けです。

スタビリンク取り付け

まずはフロントです。

今回はタナベさんの車高調でKYB製のショックモデルです。

このモデルはスタビリンクのいちは純正に近い位置になりますのでスタビの角度を戻すには調整式のリンクが適していると思います。

車高調のメーカーや種類によってはスタビブラケットの位置を変更してあるメーカーもありますので必要かはメーカーに確認をされると良いと思います。

調整の長さは車両の高さや車高調の種類によっても全く違いますのでここに調整をします。リフトアップ時のロアアームの干渉はNGになります。

 

リアのスタビリンクはこの足回りは車高調に関係無くあると変化はあると思います。

 

 

交換後の試乗です。

そこまでの違いは感じられませんがロールの動きへの変化は感じられます。

メーカーのマッチングはノーマルでのスタビリンクでセッティングをとっていると思いますので必ずしも交換して良いとは言えないです。

今回は動きの大きい車高調でロール感の変化に違和感は出ませんでしたが車高調によっては変化がないほうがいいのかなって思う場合もあります。

乗り心地はの感じ方は個々に違いますのでそこがお車を好きな方にとっては楽しいですけどね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 調整式スタビリンク交換前後で6000円(税別)