FD3って珍しいシビックですね。シビックハイブリッドです。

FD2と同じ形状の足回りですが乗り心地は全く違います。

今回はダウンサスの取り付けをおこないます。

RS-Rダウンサス取り付け

取り付けパーツはRS-Rのダウンサスです。

ダウンサス取り付け

フロントダウンサス取り付け

まずはフロントからダウンサスの取り付けです。

このFD3シビックはフロントのスプリングの巻き方が左右で違います。

左右が同じ巻き方になるようなスプリングがホンダ車はたまにあります。

バンプラバーはカットして取り付けしています。

 

リアダウンサス取り付け

続いてリアのダウンサスの取り付けです。

リアはショックとブッシュ類をすべて緩めればスプリングは抜けます。

FD3はリアがドラムブレーキでした。

FD2と少しずつ違いますね。

1G締め作業

1G締め

シビックはフロントがめちゃやりにくいので少しずつ回して締めていきます。

リアは錆が結構あります。ボルトは回ることは確認できましたのでブッシュはOKでしょう。

リアのトーの調整の部分は触るとかなり四輪アライメントが狂ってしまいますので今回はそのままです。

次回四輪アライメント時にしっかりですね。

 

ローダウン

エアロがついてホイールが変わっていますのでタイプRなのかハイブリッドなのかすぐにはわかりませんね。

車高はフロントは指1本の隙間があるかないかです。

リアは2本ほどで前下りの仕様になっていますね。

乗り心地はストロークは問題なさそうです。ストロークもあり少し柔らかい感じです。FD3シビックハイブリッドなのでこの乗り心地の方がゆったり乗れますね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 ダウンサス取り付け14000円(税別)