足回り部品、ロアアームやドライブシャフトの交換

ノア パーツ取り付け

前回も20万キロほどの時にある程度の部品のオーバーホールをさせていただきました車両です。

今回30万キロということでまたまたリフレッシュです。

30万キロの走行ですが車両は全然そんな感じはしません。むしろまだ数万キロって感じです。

しっかり手をかけている車両は違いますね。

ロアアーム交換

ロアアーム交換

せて順番に交換をおこなっていきます。

まずはロアアームの交換です。

この車両のロアアームの交換は少し大変です。

今回はスタビブッシュも同時に交換をおこないますのでメンバーを脱着して交換をおこないます。

この方が早いですし作業性がいいです。

ドライブシャフトも交換

ドライブシャフト取り付け  ロアアーム取り付け

リビルトでは無く新品の商品のドライブシャフトです。

交換ですが今回の作業で一番時間がかかったかもしれません。

ドライブシャフトの取り付け部のオイルシールも交換をおこないました。

運転席側はピンが無いので簡単ですが助手席側は抜け防止のリングがついています。

いつもはリングの割れている部分が感覚でわかるので位置を合わせSSTで簡単に抜けるのですがこの車両はわかりにくく抜くのに時間がかかりました。

当然ですがいれるのは簡単に入ります。簡単にいれるにはリンクの向きが大事です。

メンバーをおろしていますのでスタビリンクブッシュの交換も簡単です。

グリスアップして取り付けをおこないます。

アッパーマウント交換  スタビブッシュ交換

同時にアッパーマウントの交換です。

ショックとスプリングは今回は再利用です。

現在はフロントはビルシュタインでリアショックは少し前に交換したKYBNEWSR仕様です。

 

 

ノアフロント車高

交換後の試乗です。

四輪アライメントの狂いがかなりありそうです。

この車両はストラットボルトのボルトを前回純正補正ボルトに交換をしていますので数値が酷いです。

今回は四輪アライメントが無く次回別日にご予約の方をいただいております。

できるだけ走れそうな感じにお引き渡しです。

乗り心地は30万キロなんて絶対に思えない乗り心地です。

 

ノア60

この度はありがとうございます。

では次回四輪アライメントお待ちいたしております。

参考取り付け工賃 アッパーマウント交換8000円(税別)フロントロアアーム交換20000円(税別) ドライブシャフト交換8000円(税別) すべて同時作業での場合の取り付け工賃です。