アウディTTへSPOONのリジカラの取り付けです。

SPOON

欧州車はもともとボディ剛性が高い車両です。変化はどのように鳴るのでしょうね。

リジカラ取り付け作業

リジカラ

フロントはアンダーカバーとエンジンマウントリア(ピッチングストッパー)を外して取り付けです。

取り付け箇所は4箇所です。

メンバーの位置はぴっしり決まってきます。

 

リジカラ

リアはこの型はトーションビームになります。

リジカラはナット側につきます。結構穴が狭いです。

アウディ

現在はビルシュタインのBTSKITが装着されていました。

現状その時点で1G締めがされてなさそうなので今回はトーションビームのネジをしっかり1Gで締めます。

フロントも同じく1G状態でリジカラは装着しています。ブレスバーなども1Gで締めるのが基本になりますね。

アウディ

さて取り付け後の試乗です。

リアはショックの動きがわかりやすくなった感じがします。

リジカラはなかなか変化の違いがいつも乗られている方でないとわかりにくい商品です。

ここの時の動きが違うとかいつも走っている道で確かめるとわかりやすいかもしれませんね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 アウディリジカラ取り付け20000円(税別)