レクサス CT200hの1G締めと四輪アライメント調整です。

現在はトムスのサスペンションが装着されています。

 

1G締め作業

CTは基本的にはボールジョイント車両になります。
内側はブッシュとなりますのでアーム内側やショックにフロントロアアームブッシュなどをしめ直しをしていきます。

締め付け完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

さて数値です。調整前の試乗でかなりフロントの動きに違和感を感じました。
数値を見てみるとやはりかなりの数値です。
この違和感は改善できそうです。

調整箇所は前後のトゥとフロントのキャンバーです。
トムスの車高調はかなりネガセッティングで車高調はつくられていますね。
ガタで調整しても少し多いくらいのキャンバーです。

前後のトゥの数値も変更して修正していきます。

これで数値は現状では最適化できたと思います。

 

試乗です。

やはり違和感は改善されました。
タイヤの硬さがかなり気になりましたのでタイヤを見てみるとかなりのひび割れをしています。
タイヤでも乗り心地がかなり左右しますので次はタイヤですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 1Gしめ6600円(税込)四輪アライメント11000円(税込)