アウディの1G締めと四輪アライメント調整です。

 

サスペンションはH&Rのスプリングとビルシュタインでダウンしてありますね。

 

1G締め作業

アンダーカバーを外して1G状態をつくり作業開始です。

前後ともにバンプタッチしていると思いますが潰れてどうにも動かない一歩手前くらいです。

まずは締め直しをしていきます。

元々以前当店で取り付けをしておりますのでその時点でも1G締め作業は行っております。
今回はアーム類も交換されていますし車高の違いもありますのでしっかり全箇所おこなっていきます。
アウディも工具を見つけるまでは結構たいへんでしたが今はなんとかできます。

四輪アライメント調整

さて調整ですがフロントキャンバーはかなりついていますね。
H&Rのスプリングは結構車高が下がるためダブルウイッシュボーンでこういった動きのサスペンションはキャンバーが付きますね。
ノーマル値のトー数値ですと動きの少ないサスペンションにとってはかなりの内減りが予想されます。
トーの数値は基準値外で調整をしていきます。

 

リアに関してもフロントのキャンバーを見ての調整です。
リアも同じくトーの数値は変更をしていきます。

 

調整完了です

試乗です。

バンプタッチの違和感はさほど感じませんがタイヤのボヨ付きはありますね。
タイヤが柔らかめのタイヤなので余計に感じますね。

現状では良い数値だとは思いますが内減りはでると思いますのでタイヤは内側の確認でよろしくお願いいたします。

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

参考取り付け工賃 1G締め11000円(税込)四輪アライメント16500円(税込)