ワゴンRにRS-Rのダウンサスの取り付けです。

同時にGMBのアッパーマウントセットも交換していきます。
ワゴンRのアッパーマウントは弱い部分がありますので同時交換されるとよいと思います。

GMBの商品はアッパーマウントとベアリングのセットになりますね。

 

サスペンション交換作業

さて交換です。
リアはバンプラバー付属の商品ですがフロントはストロークはほとんどなくなります。
なのでバンプらーをカットしていきます。
それでもストロークは少な目ですがないよりは動きがでますのではねる感じはなくなります。

 

リアは付属のバンプラバーをつけていきます。
2cmほど短いですかね。

 

交換して1G締めです。
フロントは純正のバーを外してロアアームにアクセスしますが錆がありバーのボルト1本外すのに一番時間がかかった気がします。
締め直しををしてサスペンション交換作業完了です。

 

RS-Rダウンサス車高の高さ

車高は結構さがりましたね。
前後均等なダウン量になります。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

トーの数値はかなりのトーアウトでこのまま乗っているとタイヤはすぐになくなってしまうし走りも危険な状態です。

調整していきます。
調整箇所はフロントのキャンバーとトーの調整をおこないます。
キャンバーはめいいっぱいおこして左右差を合わせても少し多めです。ダウンサスではそこまでは必要ないですが仕方ないですね。
トーの数値を変更して調整していきます。

あまりタイヤの摩耗が気になるようであれば純正の補正ボルトもあります。今後タイヤの状況を見て考えられてもよいかもしれませんね。

 

RS-Rダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

ショックは少し抑えが弱い感じがしますね。
年式からいうと交換時期という感じでしょうかね。

ストロークはありますので突き上げ感やハネは感じません。
良い感じだとおもいます。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け13200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)