リーフの四輪アライメント調整です。

 

車高調仕様ですがタイヤをぶつけてしまってからハンドルセンターがずれたそうです。

 

四輪アライメント調整

さて測定してみると数値のずれでまずは見ていきます。

左後ろの数値はすこしトーの数値に左右差があります。

ローダウン量が多いため通常左右差がなければ右くらいの数値になりますがもともと左右差が結構ある車両で何とも言えない感じです。

フロントの数値のキャンバーの違いは左右で40分ほどあります。
この数値も取り付け時にどの程度の調整だったのかがわからないのであてになりません。
四輪アライメントテスターでの測定は初めてだそうです。
この車両のフロントキャンバーは数値変更でかなりトーの数値の変更が出る車両です。
となるとトーの数値は調整済みだとすれば数値はわるくないためもともとのずれの可能性が高いとなってきます。

となるとやはり初期の数値って大事になってきますね。

まずは調整していきます。左右のキャンバーを合わせてトーの数値を調整してフロントの数値はOKです。

リアは調整できませんのでリアのスラスト角に合わせてハンドルのセンターは調整になります。

 

試乗です。

車はまっすぐ走りますので違和感は感じませんでした。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)