インプレッサの四輪アライメント調整です。

WRXのノーマル車両になりますがBRIGヒルクライムを走っているそうでキャンバーなどを考えたとのことでした。

まずは数値を見てみますがフロントもともとキャンバーボルト仕様ですがフロントにラルグスのキャンバーボルトが装着されています。
WRXはもともと純正でキャンバーの調整が可能なので基本的にはつかいません。
危ないのでノーマルに戻して作業開始です。

 

四輪アライメント調整

フロントで外したキャンバーボルトはリアに使用できますのでリアに装着していきます。
今回はフロントのキャンバーは現状で全開までつけてキャンバー量をみてリアを調整していきます。
ヒルクライムがどれくらいの高低差での走行なのか全くわかりませんのでとりあえずフロントのキャンバーに合わせてリアをつけておきました。
トーはサーキット用のような数値であわせておきましたので街乗りでは内減りはでてしまいますがサーキットではよい感じになると思います。

フロントのキャンバーを現状の車高でもっとつけたいのであればストラットボルト下側につかないこともないですがどうしてももっとならですね。

 

あとは走行していってどうなるかで今後を決めるとよいと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整10000円(税別) キャンバーボルト取り付け1000円(税別)