現在TEINさんの車高調よりKYBさんのNEWSRショックとTEINさんのハイテクの取り付けです。

KYBNEWSR プリウスα

車高調より純正サスペンションに戻しますので純正部品もいろいろと必要になってきます。
今回はほぼすべての純正部品をご用意いただいております。
まずはフロントは事前組付けが可能なので組付けておきます。

サスペンション交換作業

フロントサスペンション交換 プリウスα

フロントサスペンションは車高調より純正形状になりますので長さもかなり変わってきます。

前回のご利用時に1G締めを行っておりますのでアームを緩めないとショックもつきません。
先にアームを緩めて取り付けします。
スタビリンクも調整式がついていますので長さを確認しますがちょうどよい長さでした。

 

続いてリアの取り付けです。

 

リアサスペンション交換 
リアは30プリウスと同じトーションビーム形状です。
TEINさんの車高調を外して純正に交換します。
こちらも同じトーションビームブッシュを緩めて行います。
KYBのNEWSRとTEINさんのハイテクを取り付けします。

最後に1G締めをおこない取り付け作業完了です。

今回はホイールも純正ホイールへ戻されるそうなのでホイール交換を行います。
ホイール交換とバランスをとり作業完了です。

ホイール交換

交換作業完了で試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント プリウスα

四輪アライメント調整は直進性を出せるように調整をおこなっていきます。

キャンバーの調整幅も少ないながら調整はできますので調整します。
ちょうど良さそうなキャンバー量で左右差をそろえることができました。

トーの数値はもともとプリウスαは直進性が出やすい数値です。
なので基準値ほどの数値に調整をおこないます。

数値もきれいな状態になりましたので四輪アライメント調整完了です。

TEINハイテク プリウスα

サスペンション交換作業と四輪アライメント調整後のインプレッション

KYBNEWSRとTEINさんのハイテクの組み合わせはかなりしっかりした感じになります。動きは若干かたい感じがしますがショックも少し動かしているともう少しマイルドになってくると思います。
TEINさんの車高調は柔らかい車高調なので交換後はショックとスプリングなのに動きは車高調より少なく感じると思いました。
直進性能はよいと思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃

純正形状ショックとスプリング交換16000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)