現在はKONIのショックにフロント RS-Rダウンサスでリアはノーマルの仕様になっています。
このNCECはオートバックス限定車でフロントマスクもリアもロードスターとは違うんです。

 

スプリング交換作業

スプリング交換

ロードスターの純正スプリングは形状がにていてフロントなのかリア用なのかがわかりにくい形状なんです。
今回はリアがノーマルなので識別マークを見て取り付けです。

スプリング交換

フロントのスプリング交換と純正部品のゴムブッシュやバンプラバーも同時に交換します。
バンプラバーは完全に砕け散っていてダストカバーの中に転がっていましたが粉がすごく清掃に時間がかかります。
ショックは押してみましたがまだ戻ってくる感じはあります。
中古でついていたそうなのでどの程度なのかわからないそうです。
ゴムブッシュを見るとかなりヒビがひどい感じでした。
今回は新品に変わりますので一層されますね。

 

前後ともにですが締め付けがかなり固く緩めるのに一苦労ありましたが無事交換完了です。

ブッシュはすべて緩めていますので1G締めをおこない作業を完了させます。

1G締め作業

1G締め

ロードスターはかなり重要な作業になります。
スプリング交換より時間を要するのではないでしょうか。
しっかりおこない試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整数値は現状を見ながらの調整です。
純正スプリングですが純正のライドハイドは純正数値を下回っていますので車高が上がりきっていない感じです。
スプリングの問題なのかショックの問題なのかそれともブッシュの問題なのかの判別が付きませんでした。

数値は車高の高さは純正値ではないのでロアアームやアッパーアームの初期角度が違います。なので動きも考慮して考えて数値を変更して全箇所調整をおこない完了です。

 

試乗です。

ノーマルスプリング交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

バンプラバーもしっかり効いていますのでコーナーのロール感は抑えが効いている感じです。
ショックも抜けた感じがなく純正のスプリングに合うショックの印象でした。
数値もきれいになりましたので走りも安定して走れるようになっています。

今回は同時にテールピースのマフラーも交換して作業完了です。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃

スプリング交換作業16000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)マフラー交換3000円(税別)