ロードスター NA8Cの1G締めと四輪アライメント調整作業です。

こちらも車高調装着による1G締め直しです。

1G締め作業

サスペンションもかなりきれいなロードスターです。
NA8Cですとボルトが回らなかったりいろいろな問題がありますが今回はすべてスムーズにできました。
車高調はオーリンズを装着されています。
ほぼブッシュの車両になりますので前箇所しっかりおこないます。

1G締めがおわれば四輪アライメント調整です。
ロードスターはこの作業で動きの変化が結構でますね。

四輪アライメント調整

今回の調整は当店のものではありませんがお客様の前回の数値がありましたのでその数値を基本に調整をおこないました。
サスペンションを交換していますので数値の変化はありますが結構左右差がありました。
調整か所は前後のトーとキャンバーの調整、キャスターの調整が可能です。
さて数値の変更です。
フロントのキャンバーとキャスターの数値は少し変更をおこないましたがおおむねは前回の数値と同じです。
左右差もなくなりきれいな状態になりました。

試乗です。
やはりこのロードスターはあまり古さを感じないです。動きがしっかりしている感じがします。
必要なところはしっかりすることによって新鮮差が保たれている感じですね。
トーの数値はご希望の数値ですが数値のように車両も動いてくれています。
ご自身の好みに合ったセッティングは運転も楽しくなりますね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 6000円(税別)四輪 アライメント調整10000円(税別)