デリカのCV1WにビルシュタインのショックとTGSのアンチロールスプリングゼロの取り付けです。

デリカ サスペンション

TGSさんのスプリングは人気ありますね。車高もさほど変わらず乗り心地アップのスプリングです。
ビルシュタインとのマッチングがどうでるかですね。楽しみです。

 

サスペンション交換作業

デリカフロントサスペンション

デリカはワイパー周りの脱着が必要になりますので脱着してアッパーマウントにアクセスします。

スプリングの長さは純正とさほど変わりませんがいつも取り付けの時に思いますがアッパーの受け皿にくらべてバネが少し大きい感じがします。バネの線形が違いますのでしょうがないのでしょうけど

デリカリアサスペンション

リアスプリングの交換です。

デリカって思っている以上に純正もそうですがスプリングが長いので最初のうちは取り付けに苦労があった車種です。かなりのデリカを施工しましたので今は安定した作業時間で作業が行えます。
スタビリンクも錆がなくすぐに取り外しができましたので作業もスムーズです。

 

1G締め作業

デリカ 1G締め

車高の変化はないですがブッシュ部分は全箇所しっかりと1G締めをおこないます。
デリカは上下ストロークがかなり多い車両になりますのでブッシュもしっかりした状態での締め付けが乗り心地を左右します。

 

タイヤ交換作業

デリカ タイヤ交換

持ち込みタイヤ交換作業もご依頼をいただいておりますので交換します。
タイヤはヨコハマジオランダーのA/Tです。
純正サイズでの交換ですね。
先日他のお客様でジオランダーからBFグッドリッチのオールテレンに交換されたお客様よりBFグッドリッチに交換したらブレーキの利きとロードノイズがかなりうるさくなってしまったそうです。見た目はBFグッドリッチの方が好きと言う方でしたので問題はないそうです。

タイヤの重さもジオランダーとBFグッドリッチでは全然重さも違いました。
タイヤも使い方や乗り方で選ばれるとより楽しいですね。購入するときはしっかりしらべてくださいね。

交換、取り付け作業がすべて終わりましたので試乗後四輪アライメント調整をおこないます。

デリカ

車高は少しアップしましたね。
純正が距離等で少し下がったかTGSのスプリングが上がったのかは不明です。

四輪アライメント調整

デリカ 四輪アライメント

交換後の数値はかなり悪いですね。
試乗時も安定感にかけていましたので数値を見れば納得です。
さて調整です。
デリカはフロントのキャンバーと前後のトーの調整が可能です。
現在の数値は前後のキャンバーに若干の左右差がありました。

リアもアッパーアームの部分で少しキャンバーが起きないかと試してみましたが変化はデリカはあまりありませんでした。
フロントに関してはストラットボルトで左右差を合わせるところまでしっかり合わせてトーの数値は前後ともに現状のキャンバーの数値と動きに合わせて変更しました。

これで現状では数値は最適になっていると思います。
リアのキャンバーは基準値内なので車高の変化は純正劣化の方が強いですかね。

 

サスペンション交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

さて乗る心地ですがいい感じです。
ビルシュタインのショックの強さが目立つかなって思っていましたが全く感じさせないです。なので違和感がなくおさまりがいいです。タイヤが16インチであっている感じがします。これが通常の純正18インチだとどう感じるかは気になりますがショックのおさまりがあるのでどちらでもよさそうな感じがします。

安定感も四輪アライメント調整でしっかり取り戻しましたので運転も疲れなくなったと思います。

それではこの度は静岡県よりご来店ありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

サスペンション交換作業16000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)16インチタイヤ交換4WD8000円(税別)