マーチにKYBローファースポーツキットプラスの取り付けと四輪アライメントです。

リアの減衰力調整ダイヤルがついているモデルです。
初期セッティングが11段なのでセッティングします。
初期設定が11と言うことは中間より少し固めが基準値になっています。ということはフロントは少し固めの感じの予感がしますね。

サスペンション交換作業

まずがフロントです。
KYBさんのショックは作りがほぼ純正なので作りも抜群に良いです。
ローファースポーツはショックがショートストロークになっていますのでローダウン分のストロークはバンプノーマルでも問題ないです。

リアのスプリングは異型スプリングです。K13はトーションビームですね。
取り付けが完了したらしっかり1G締めをおこないます。
トーションビームの根本はボルト・ナットでナット側の固定がないのでナット側には抑えが必要になりますが工具があれば問題ないです。

車高の高さも程よく下がっていますね。KYBさんはローダウン目的より走り重視に開発を行っていますので動ける量はしっかり残してありますね。

交換も終わり試乗後四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整はフロントのトーとキャンバーの調整をおこないます。
キャンバーはストラットボルト部分で左右差をあわせる程度の調整はできます。数値もさほど悪い数値にはならなかったので十分調整できる範囲です。
トーの数値を調整し作業完了です。

KYBローファースポーツ取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

最近取り付けしていた他車種コンパクトカーのローファースポーツキットは結構マイルドな感じの商品が多かったですがこのマーチK13の場合は少しスポーツよりの動きをします。
リアの減衰力が11の硬めなのがわかりますね。それでも動きはしっかりありますので運転はしやすいです。
サスペンション交換の目的がローダウン目的ではなくしっかりさせたいならバッチリな気がします。
調整前より格段と安定感も出ていますので良い感じの仕上がりになりました。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

KYBローファースポーツキット取り付け14000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)