ヴェルファイアにパーフェクトダンパー3の取り付けです。
車高の高さを程よく下げて乗り心地はあまり変化したくない方はお勧めの商品です。

改良を重ねている商品なので仕上がりもだんだん向上しています。
車高調らしさや高速安定を重視する方は少し不向きです。
車高の高さや減衰力はメーカー指定でのセッティングです。

車高調取付作業

この車高調はストラットのブラケットの遊びはほとんどありませんが推奨で組めばだいたい良い位置にキャンバーがきます。
純正アッパーマウント仕様で組み込み済みの商品なのでそのまま取付するだけです。

リアはストロークが縮み側がかなり多くとってあります。
純正バンプを活かす方向での取付なのでストロークも問題ないです。
底付き時は純正のバンプが先に付きます。
そのためバンプラバーは加工します。
説明書どおりに加工をします。

十字に切り込みを入れます。

1G締め作業

組み込みが完了すればすべての箇所の1G締めをおこないます。
もう慣れましたがかなりの数があります。マルチリンクなので効果絶大です。
しっかり終えて試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さ

だうぶ下がりましたね、ストロークも問題く大きく動きます。

四輪アライメント調整

ストロークもしっかりありますがリアのキャンバーは純正基準値を外れてしまっております。
リアのトーの数値は純正値より変更して調整していきます。
フロントのキャンバーはちょうど良い感じの量なのでトーの数値を合わせて四輪アライメント調整完了です。

車高調取付と四輪アライメント調整後のインプレッション

乗り心地はすごくソフトです。純正並みに動きもありますので乗っていて車高調が入っているって感じはしませんね。
スプリング自体も直巻仕様では無いので乗り味もマイルドです。
リアは乗車定員のことも考えているので少しダラダラ感はありますね。
用途によって選ばれるといいと思いました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃

車高調取付工賃18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)