プラドにJAOSのショックとモトレージのスプリングの交換とリフトアップ時にはつけたほうが良いスタビリンクにラテラルロッドなども交換します。

JAOS

モトレージのスプリングはフロント3インチリアは3.5インチのスプリングです。

長さが少しきになりまが伸び側はどれくらい残るのでしょうか?

リフトアップ作業

モトレージスプリング交換

フロントの交換です。

今回JAOSさんのショックに取り付けをするのですが長さを確認すると

長さの違い

この違いになります。

ショック自体の長さの違いはほとんどありませんがフロントのスプリングの違いはかなりのものです。

組み込み自体はできますが伸び側のストロークは3インチ上がるということは無いでしょうね。

JAOSさんのショックも車高調なら長くなっていますが通常のショックは長さの変更が純正とさほど変わりが無いという事ですね。

ビルシュタインのCリングのショックの方がこの場合長さ的には良い感じな気がしました。

1G締め

フロントを1G状態で縮み側を確認するとほとんどありません。アッパーアームなどを1Gで締め直しをおこないリアの取り付けです。

リアのスプリングも長いです。

リアスプリング

リアスプリングも結構長いです。

長さ的にはJAOSさんのスプリングとリアはさほど変わらない感じです。

すべてのブッシュを緩めておけばさほど交換も大変ではないです。

ショックもJAOSさんに交換してスタビリンク交換です。

スタビリンク

純正より長さが長いスタビリンクです。

光軸ロッド

光軸調整ロッドも交換ですがこの商品は中もロッドのみを交換するタイプです。

色々な商品がありますね。

車高

車高はかなり上がっています。

フロントは現状限界でしょうね。ショックが他のメーカーならこのスプリングでもう少し上がりそうな気もします。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

プラドはフロントのキャンバーとキャスターとトーの調整ができます。

アップスプリング装着時にはアップスプリング装着用の数値がありますので純正数値とは変更をして調整をおこなっていきます。

現状で可能な限りの調整をおこない四輪アライメント調整完了です。

 

リフトアップと四輪アライメント調整後のインプレッション

四輪アライメント調整前の数値が悪く試乗時はかなりふらつき感がありましたが調整後はかなり直進性も向上して乗りやすくなりました。

長いスプリングの組み込みなので乗り心地はやはりそこまでハードではなく乗れます。

気になっていた段差での突き上げは街乗りでしたら全く問題無い感じです。

ただ大きい段差は少し突き上げありますね。

目線はかなり変わりましたので運転の見晴らしが全く違い爽快でした。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃

リフトアップスプリング交換2000円(税別)スタビリンク取り付け2000円(税別)ラテラルロッド交換1000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)