以前に車高調の取り付けと四輪アライメント調整をこなったお車です。

車検時にドライブシャフトブーツを交換したそうでストラットボルトを外しているので四輪アライメント調整のご依頼と同時にフロントのキャンバーボルトの装着です。

四輪アライメント調整

MPV四輪アライメント調整

前回の調整でフロントのキャンバーが結構ついていたので今回キャンバーボルトもご持参いただいておりました。

車高調はクスコの車高調です。

ラルグスのキャンバーボルトを装着しての再調整です。

キャンバーボルト キャンバーボルト

海沿いをいつも通勤で走行されるそうでまだ少し前に付けたばかりのクスコの車高調がすでに錆がきていました。

何らかの対策が必要になってきそうです。

フロントのキャンバーは純正アッパーアームの位置は前回変更済みなのでキャスターを合わせつつロアブラケットの新たなキャンバーボルトでキャンバーの調整をおこないます。

前後のトーとキャンバーとキャスターの調整をおこない数値も中々良い数値に変更ができました。

リアのカムも定期的に四輪アライメントを行うことにより固着もなく動かす事ができました。

 

試乗です。

フロントのキャンバーの数値がかわりましたので設置感は上がった感じがします。

もともと推奨車高でのセッティングなのでもう少しキャンバーはクスコさんが何とかしてほしいかなって思いました。

乗り心地は良いです。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)