いつもご利用ありがとうございます。

本日は週末用に楽しく走りたいとのことのでロードスターをご購入されたそうです。

タイヤ交換作業

タイヤ交換

まずはタイヤ交換です。

今回はDUNLOP  DIREZZA ですね。

中古でのご購入で現状の把握と車高の変更をおこないたいそうです。

車高調整

車高調整

車高調はブリッツの車高調が装着されていたそうです。

車高は現状の車高より車高を上げての調整です。フロントは2.5cmリアは1.0cmアップでバランスをとりました。

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整ですがリアのキャンバーがフロントに対しかなり起こしてあります。

フロントはかなりキャンバーがつけてある仕様になっていました。

もともと前後ともにネオバが装着されていましたのでドリフトなどではなさそうですがなぜこういった仕様に至ったのかまたこういう仕様が走りやすかったのか数値としては気になります。

中古でご購入するとそういった部分が色々とわかりませんね。

まずは通常の仕様に変更です。

通常といっても車高調なのでもちろんノーマルとは数値は全く違います。動きもロードスターは最近のフルタップの車高調を入れると全く変わってしまいます。

現状である程度走れるであろう数値に変更をおこないました。

ロードスターは全箇所の調整ができますのでしっかりと調整をおこないました。

カムの回りなどはきれいに動きました。

さて調整完了で試乗です。

動きはやはり思っていた感じでストロークの少ない感じでの動きです。ダウンサス等のストロークのないのとは違い少なくともショックが聞くので少ないストロークでもサスペンションの仕事はシてくれます。街乗りというよりはワインディング仕様でのサスペンションな感じです。数値もそこまでの対応を狙った数値で行っていますのでスピード感がある方が乗りやすさは出てくると思います。

スプリングを変更してもう少し街乗りに近づけても乗れるような気がしました。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃タイヤ交換16インチ6000円(税別)車高調整1箇所1500円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)