レガシィのロアアームブッシュ交換です。

サスペンションを交換したお店で交換を勧められたそうです。

つけた状態で見てみるとブッシュがかなりよってきてしまっていました。

何でも異音の原因だと言われたそうですがうーん異音は違う場所な感じがしました。

ブッシュもあまり良い状態では無いので交換はベストタイミングだと思います。

走行距離は少ないですが経年劣化での亀裂や変形は避けられません。

これで動きもしっかりシてくるとお思います。

交換完了です。

さて異音の原因ですが当店での見立てはスタビライザーブッシュかショックの感じがします。

ショックとスプリングは交換をおこなっているそうですがコンプリートの中古のビルシュタインでした。

ビルシュタインはショックの締め付けや緩めを行う際にロッドの下側のナットが緩んでしまう事があります。

その時の音の用にも聞こえます。

異音は難しいです。

今回はロアアームを外していますので四輪アライメント調整です。

四輪アライメント調整

レガシィ四輪アライメント調整

四輪アライメント調整はサスペンション交換時に四輪アライメント調整は行っているそうですがロアアームを交換をおこないましたので数値に変化が出たのかとはお思います。

当店での調整では無いので前の数値はわかりませんが今回は現状のサスペンションキットを見ながら調整をおこないました。

基準値内での変化をだして調整をおこないました。

 

交換後の試乗です。ショックの動きに問題はないので抜けている感じは全くしないですが異音が気になります。

まずは現状スタビライザーがクスコのものに変わっていますのでスタビライザーのブッシュを交換を行ってみるのが良いと思います。

クスコは専用品なのでメーカーよりお取り寄せくださいね。

スタビライザーブッシュの交換であれば今までの作業に影響はでませんのでまずは順番に劣化部分を交換シていくと良いと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 ロアアームブッシュ交換 12000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)