ロードスターの四輪アライメントです。

数年前に四輪アライメントは実施をしているそうです。

今回は確認も込めての調整です。

四輪アライメント調整

ロードスター

さて測定してみると数値はかなりひどいです。

キャンバーの数値はお店の数値があると思いますのでどの数値が良いなどは無いと思いますが左右差がひどいです。

キャスターに関しては1度30分ほど左右差があります。

これでは左右におハンドルの動きやコーナーでのハンドルの切れ方、巻き込み方が違います。

お客様に確認しても気になっていたそうです。

調整をしていないのかなんなのかは全くわかりませんがカムのいちも左右バラバラでした。

さて調整です。

今回はキャンバーの数値も大幅変更です。

車高調仕様でエナペタルのショックなので動きは固めの仕様でした。

すべての数値を基準値より変更をして調整をおこないました。

調整後のカムのいちもさほどの左右差もなく調整ができ数値も狙い通りになりました。

ということは車両には問題はなくもともとの調整に問題ありと判断をしたほうが良いですね。

試乗です。

タイヤはコンフォートよりのタイヤを考慮してのキャンバーですが十分曲がりますね。

直進性やハンドルの切れの左右差もなくなり乗りやすくなったと思います。

 

これで快適に乗れると思います。

 

それではこの度は三重県よりご来店ありがとうございます。

また何かございましたらよろしお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 四輪アライメント10000円(税別)