エスティマにRS-Rのダウンサスの持ち込み取り付けと四輪アライメントのご依頼をいただきました。

RS-R

さてRS-Rのスプリングを箱から出してみると商品は新品でキズがすごいです。

RS-Rのスプリングは梱包がいつも1本ずつではなくまとまって入っているためこうなっています。

塗装が強いメーカーなので傷が問題にはならないとは思いますが新品には見えませんね。

サスペンション装着作業

フロントスプリング交換

エスティマのフロントはワイパー周りの脱着が必要になります。

脱着してアッパーマウントにアクセスして交換です。

バンプラバーはカットします。エスティマはバンプタッチすると異音がでますのでしっかり適量にすることですね。

 

リアスプリング交換

リアのスプリング交換です。

下側が細かいピッチのスプリングです。ショックのオイルにじみがありますので左右とも漏れて来ないか経過観測が必要です。

前後ともに1G締めをおこない取り付け作業の完了です。

車高の高さ

エスティマノーマル 四輪アライメント

良い感じまで下がっています。

前後バランスも良い感じですね。

取り付け後の試乗です。

乗り心地は中々良い感じです。エスティマにはあっている感じがします。リアショックのオイルにじみがありますが現在ではあまり収まりの悪さは感じません。

四輪アライメント調整

四輪アライメント

交換完了後は四輪アライメントです。

エスティマはフロントのキャンバーとトーの調整が可能です。

足回りを交換すれば必ずキャンバーの左右差とトーの数値の変化がでます。

しっかり調整することにより直進性やコーナリングなどの違和感は解消できます。

ローダウンのみで乗られている方はローダウンの性能などを活かしきれていない場合がほとんどです。

しっかり調整をして乗られることをおすすめいたします。

しっかり必要箇所をすべて調整し作業完了です。

 

ダウンサス装着と四輪アライメント調整後のインプレッション

フロントのストロークもありますので適度な段差では適度なバンプタッチしますので深い沈み込みも気にならず乗れます。

ローダウンに対する違和感なく乗れると思います。

ショックの件は今後の経過観測次第ではKYBのショックなどもおすすめです。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃

エスティマダウンサス取り付け工賃 16000円(税別)四輪アライメント10000円(税別)