SPOONリジカラの持ち込み取付

リジカラ

ロードスターのNCECです。走行距離が少ない車両でマツダスピードの車高調とスタビが装着されていました。

今回はリジカラと四輪アライメントのご依頼をいただきました。

リジカラ

リアの装着です。

リアはメンバーとフレームに挟み込みのみでナット側には入りません。

メンバー側のみにザグリがある感じでフレーム側に無いです。

すべて割れタイプなので少し手間がかかります。

 

リジカラリア装着

フロントも同じくですがわれのタイプです。

メンバーの一番後ろ側は通常タイプです。結構余裕のある商品でした。

交換後は四輪アライメントですが足廻り交換時に1Gの締め直し等を行っている形跡がありません。

この車両はかなり1Gの締め直しで乗り心地や動きが変わってきます。

今回は必要箇所作業をおこないました。

リジカラの体感よりは1Gと四輪アライメントの体感の方が大きい気もします。

数値もいままでの数値より変更をさせていただきました。

四輪アライメントの写真は撮り忘れてしまいました。現在のタイヤがコンフォートよりのタイヤなのでコーナーなどでスタビや車高調の入った車両がしっかり受け止めれるのか少し気になりますがご説明をさせていただきました。

トータルバランスは大事になってきます。今回の作業でどれくらいの変化があったのか楽しみですね。

試乗での感じはかなり良い感じに仕上がっていると思います。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 四輪アライメント10000円(税別) リジカラ取付18000円(税別)