四輪アライメント

コペン 四輪アライメント

シュピーゲルの車高調にタナベのストラットバーの装着がされています。

ストラットバーの固定箇所のボルトが1本空回りしてしまうそうです。

見てみると1本だけ締まり切りません。

外すこともできない状態です。

フレームの隙間から指を入れてみてみるとナットの溶接が外れています。指が何とか入る隙間しかないのでその隙間から少し抑え込みボルトを締めてみましたが完全には締め込みことができませんでした。

最終手段はボルトを切ってナットを打ち込みタイプのものに交換し締め付ける方法になりますが物もないので今回は若干しまりましたのでそのままでいきます。

四輪アライメントはフロントのキャンバーとトーの調整が可能です。

ロアブラケットとピロアッパーでキャンバーの方を調整しトーを調整で作業完了です。

ご来店時の数値がかなり悪かったのでタイヤがすでに変摩耗を起こしていました。

試乗です。

シュピーゲルはかなりの固さがありますので車両の揺れもかなりのものです。

直進性はご来店時に比べればはるかに良いですが少し硬すぎな感じがしてしまいます。

異音の方も現在は止まっていますので様子見ですね。

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け金額 コペン 四輪アライメント 10000円(税別)