トヨシマ ワンサスの装着

ワンサス

トヨシマのワンサスですね。

2インチアップコイルになります。

トヨシマは昔からあるメーカーですね。

最近はワンサスでリフトアップスプリングでまたよく聞くようになってきました。

プラドには良く取り付けをします。

フロント取り付け

フロントからです。

フロントはダブルウイッシュボーンです。取り外しは慣れれば大変ではないですが組み換えはバネレートが高いので少し苦労はします。

ワンサスはさほど純正と長さは変わらないのでまだ問題なく組み付けできます。

 

1G締め直し

フロント1Gの締め直しです。

アッパーアームやロアアーム、ショックなどを1Gで締め直しをおこないます。

この型のプラドは車両の動きがかなりありやわらかすぎるって言う方がかなり見えます。

ワンサスは少しかたくなりますので乗りやすさは出ると思います。

ブッシュが大型なのでしっかり1Gで締め直しを行うことでよりよい動きになります。

 

リア取り付け

リアスプリングの交換です。

リアスプリングは純正にくらべ長めですがブッシュ等をしっかり緩めれば問題なく装着できます。

リアは大型ブッシュ部分が多いので乗り心地も1Gの締め直しで大きく変わってきます。

車高の高さは

ノーマル車高 リフトアップ

おおよそ7cmほど上がっています。

結構上がりましたね。

取り付け後の試乗ですが純正のような乗り心地ではなくノーズダイブもかなり軽減されています。

ロードでは乗りやすいです。フロントのキャンバーがかなりネガティブキャンバーなので走りにくい感じはでています。

四輪アライメントで修正でかなり変化がでますね。

四輪アライメント

四輪アライメント

測定してみるとやはりかなりのポジティブキャンバーです。

いつものプラドのセッティングでおこないます。

この車両はリアは非調整なためフロントのみの調整になります。フロントのトーとキャンバーとキャスターの調整をおこないました。

数値も良くなったとことで試乗です。

コーナーでの安定感もかなりよくなり直進も安定感がありますね。

7cmも上がると目線もかなりあがりますが純正のふわふわ感はかなり抑えられているので乗っていてワンサスの方が楽に感じます。

ダートや荒れた路面は純正の方が揺れは抑えられるでしょうね。

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取付工賃 プラドサスペンション交換工賃20000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)