ブリッツZZRダンパーの持込取り付け

ノート 車高調

ZZRダンパーの取り付けです。

車高の高さは指1本ほどのフェンダーとタイヤのクリアランスにセッティングです。

減衰力は中間にセッティングです。

足回り交換交換作業

フロント車高調 リア車高調

前後交換をします。

ブリッツの車高調のノートのデータを見ると初期セッティングでフロント40mmダウン・リア30mmダウンになっていました。

後フロントは12mmダウンができリアはまだかなり下げれます。

まず推奨で組んでみましたがダウン量が足りないのでフロントはほぼ全下げでリアは推奨より1cm下げでのセッティングです。

最低地上高はこれで10.5cmです。

車高の高さ

ブリッツリア車高

ブリッツフロント車高調

車高の高さは少し前傾ですがスタイルはよい感じです。

試乗ですがリアのショックのストロークはまだ調整をおこなっていないので乗り心地がかなり悪いです。

車高調の硬さがおおよそわかった所でリアのストロークの調整です。

ブリッツのセッティングですと初回のバンプまでの距離がめしゃめしゃあります。伸び側は全然ありません。スプリングが短いので本当はもう少しバンプまでの距離を少なくしたいのですがスプリングが遊んでしまうのでできません。

この車高調でできる範囲では調整完了です。

四輪アライメント

ノート四輪アライメント

車高調を組んだばかりの数値はかなり悪いです。乗りにくい感じがかなりしました。

ブリッツの車高調はブラケットでのキャンバー調整が可能なのでこのタイプの車高調は同時に四輪アライメントがかならず必要になります。

今回は少し固めの動きをしますのでキャンバーは走りの安定感を出すためにある程度必要です。

サーキットを走るわけでは無いのでタイヤの事も考えて走りやすいセッティングにしておきました。

 

調整後の試乗ですが中々いいですね。

スポーツカーでは無いですがブリッツの乗り味は少しスポーツよりのセッティングの車高調のような感じです。

リアのストローク変更で動きもかなり良くなりました。

それではこの度はありがとうございます。

またよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 足回り交換18000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)