前回はブーストメーターの取り付けでしたが今回は油温、油圧、タコメーターの取り付けです。

メーターのメーカーはデポレーシングと言う海外のメーカーの商品で3連パネルはTMガレージさんです。

メーター取り付け作業

メーター

油温、油圧の取り付けにはOILブロックが必要になりますのでご用意いただいております。

メーターの取り付けにはメーター以外の物も必要になります。

こういった部品も調べてみるとどういった構造でつくのかわかりますのでご自身の部品のコトがしっかりわかりますね。お店に任せっぱなしですと何が何だかになりますね。

OILブロック取り付け作業

オイルブロック

まずはOILブロックの取り付け作業です。

大きいブロックの横についているセンサーが油圧のセンサーになります。

アルトはスペースも狭いため結構ぎりぎりです。OILエレメント交換時は少し気を使ってくださいね。

配線はエンジンルームより取り廻してメーターセンターに持ってきます。

 

メーターパネルの取り付け

3連メーター

内側に向いていますので見やすいメーターパネルです。

配線などを取り廻して取り付け作業完了なのですがタコメーターが3気筒ではメーターと全然回転数が違います。

気筒数を変更して試してみると1気筒で通常の数値に動きました。

作動はできましたが気筒違いは少し様子見が必要ですね。

アルト

メーターがつくとかなり室内はレーシーな感じになりますね。

結構LEDも明るいです。

前回つけていたブースト計のLEDの白がつかなくなってしまったそうで配線等を見てみてもばっちりハンダ止めしていますしメーター側にも電源はきています。

この商品はオレンジと白の切り替えができますのでオレンジにしてみると点灯しました。

配線をオレンジに切り替え取り付けしておきました。

白のLEDの故障でしょうね。

 

これでメーター取り付け作業完了です。

それではこの度はありがとうございました。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け金額

3連メーター取り付け工賃 18000円(税別)