さてHKSさんの車高調仕様のお車です。高速道路で車の流れが気になるそうです。

車の流れの原因は数値の原因もありますが車両の問題だったり、いろいろな場合があります。
今回はどのパターンなのかです。

試乗した感じは数値も気になる数値ではありそうです。

まずは1G締めです。

 

1G締め作業

まずは締め直しをしていきます。
ブッシュの動きを見る限りは左右とも同じくらいの動きです。
1G締めは行われてはいませんね。

 

締め直し完了で四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

まずは1G後の数値ですがリアトーには左右差が結構あります。
これは左下がりの道路を走ったときの違和感が出ている感じですね。
フロントのトーの数値もおおよそ納得がいく感じなので車自体は数値を合わせてれば素直に走る気はします

まずは仕様を変えていきます。

フロントのキャンバーもかなり多くなっているのでこの部分も修正をしていきます。
現状のキャンバーでも街乗りは必要ないですがワインディングもたまになので残していきます。

数値もでましたのでここで作業完了です。

 

試乗です。

同じ道を走っていつもテストしますが調整後のハンドルの動きはかなり変わっていますね。
道路に対する応答力はかなり向上した感じがありますしタイヤの感覚もかなりわかりやすくなりました。

あとは高速走行時に変化ですね。
道路に沿う感じが残るのであればサスペションの見直しも考えていく方向になってくると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め6600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)