オーリスの1G締め作業と四輪アライメント調整です。

このオーリスはリアはトーションビームタイプのお車です。

まずはトーションビームブッシュとショックのブッシュ、フロントロアアームブッシュを締め直しします。

1G締め後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

オーリス 四輪アライメント

現在ラルグスの車高調が装着されています。

ご来店時の数値を見ると結構ひどい数値です。
やはりロアブラケットでキャンバーの調整ができる車高調は特に数値がひどいです。

さて修正していきます。
キャンバーの数値は調整ができるだけあり数値に結構余裕ががあります。

使用目的は街乗りなので数値もタイヤのことを考えての調整になります。

現在がポジティブキャンバーで結構なトーアウトの数値なので調整後はかなり乗りやすくなると思います。

調整完了で試乗です。

直進性などは気にならないのですがコーナーで曲がったあとのハンドルの戻り方が左右で違う感じがあります。
確認したところ下回りをぶつけたとき方だそうです。
数値には現在おかしそうなところは出ていませんが数値に出ない部分もあります。
例えばですがナックルなどの歪みなどは数値にでずに悪さをする場合があります。
そのほか電動パワステも考えられますし限定はいまの症状だと少し難しい感じです。
少し様子を見て決めていかれるのがよいと思います。

そして差し入れをありがとうございます。

あとでいただきま~す。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 1G締め3000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)