ランエボ10の3連メーターの取り付けです。

 

メーターはDefiさんのメーターになります。

同時にブローオフバルブも交換です。

 

メーター取り付け作業

さてメーター取り付けには何が必要ですか?って言う問い合わせが多いためご説明しておきます。
まずはメーターが必要になります。
今回の取り付けメーターは油温・油圧・水温になります。
この3連メータに必要なものは

油圧・油温はOILブロックより取り出しをしたいためOILエレメントととの間に挟むサンドイッチブロックのご用意が必要になります。取り出し用のブロックにはセンサーを取り付けするための穴が完備されております。
メーターメーカー様のセンサーにはいろいろなねじサイズがありますのでOILブロックとのねじサイズが合うかなどの確認をしてくださいね。
ちなみにOILブロックも車種適合がありますのでブロックメーカーに確認してくださいね。

続いて水温です。水温はラジエータアッパーホースより基本的には取り出します。
その際に必要なものは水温計ホースジョイントになります。
この水温計ホースジョイントもサイズがありますので適合を確認してご購入ください。
同時にセンサーピッチも確認してください。

水温、油温、油圧の取り付けにはこの2点が必要になってきますのでメーター購入と同時にご購入が必要です。

これで無事取り付けができます。

OILブロック
OILブロックにセンサーを取り付けした画像

 

配線を引き回しセンサーをつけて取り付け作業完了です。

ブローオフバルブも装着して作業完了です。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。