フィットハイブリッド GP2 にブリッツの車高調の取り付けと四輪アライメント調整です。

車高の高さは推奨の高さです。

17インチのタイヤ・ホイールの組付けも同時におこなっていきます。

 

車高調取り付け作業

まずは車高調の取り付けです。

ブリッツは仮組みなのでしっかり組み付けをおこなってから取り付けをしていきます。
新品ですが展示品だそうです。

まずは外して行きますがフロントのアッパーマウントの取り付けナットがサビでいつものようには外れません。
しかたないのでワイパー周りを外して作業スペースを確保していきますがクリップが劣化で割れてしまう部分も多々あります。

ワイパー周りの脱着をしてナッツ部分を少し炙ってなんとか外れました。
ゴム製品などがあるのであまり炙りたくはありませんがしかないですね。

助手席側は問題なく外れました。

さて外してようやく交換です。

ベアリングは純正を移植するのですが錆びていますね。
中までは良さそうな感じでした。

リアは特別問題なく外すことができました。
交換して1G締めを行っていきます。

 

車高の高さ

車高の高さはフロントは少し前下がりですが見た目の隙間はフロントの方が空いています。
ホンダ車はこういった感じが多いですね。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

調整箇所はフロントのキャンバーとトーの調整です。

キャンバーは車高調仕様でのローダウンでよさそうな位置でホイール面ギリギリくら井になりました。
良さそうですね。

トーの数値を変更して調整完了です。

調整前の数値が悪すぎてまともに試乗ができませんでしたので調整後の試乗では安定感も良い感じ経となったと思います。

タイヤが中古のため少し癖がでる感じもありますがそこまで違和感もありませんね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け20100円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)