WRXでは当店では結構定番の作業です。

ダウン量は少ないですがSTIのスプリング交換される方はかなり多いですね。

STIスプリング

同時にKSPのワイトレも前後15mm同時に取り付けをしていきます。

 

STIスプリング交換作業

フロントスプリング交換

フロントはストラット形状で巻き数の少ないスプリングですが座りが良いので交換もさほど大変ではありません。

純正ビルシュタインのショックに組付けをしていきます。

特別問題もフロント完了です。

リアスプリング交換

続いてリアです。

リアも交換していきます。
リアに関してロアアームもスタビも緩めるだけでそのまま取り外していきます。
アッパーアームやロアアームそのほかのアームのブッシュをすべて緩めればショックはそのまま抜けるんです。
ブッシュは1Gで締め直しをしますのでこの方法が一番最速だと思います。

スプリング交換をして1G締めです。

 

1G締め作業

WRX 1G締め

さて締め直しをおこないます。
ブッシュは緩めていますので締め直しをするだけです。一石二鳥ですね。

締め直しを完了させてサスペンション交換作業完了となります。

 

車高の高さ

 

車高の高さは前10mmリア13mmダウンほどでした。
そこまで車高は低くならないスプリングです。

ワイトレをつけて作業完了です。

 

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

WRX四輪アライメント調整

さて測定してみるとリアのキャンバーは若干の左右差はあります。
ノーマル時点では基準値に入っている感じなので問題があってではなく初期からのズレだと思います。

前後のトーとフロントのキャンバーの数値も変更して調整していきます。

数値もきれいになりました。

STIスプリングと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ビルシュタインのショックが効いている感じがあり少し低速ではピッチングがかんじられますね。
異形レートのスプリングなのでショックのかたさが出ている感じに感じるんでしょうね。

スポーツカーなら気になりませんがワゴンなら気になるレベルという感じです。

コーナーの感じなどは楽しくなる気がしますね。

直進性や安定感は調整前にくらべればかなりよ感じになっていると思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また機会かございましたらご利用お待ちしております。

 

参考取り付け工賃 STIスプリング取り付け17600円(税込)ワイトレ4か所+2200円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)