エブリイ DA17Vにフォレストオートのアップスプリングの装着です。

フォレストオート

同時にジムニーのリアショック(KYBエクセレント)アムテックスのキャンバーボルトの取り付けです。

 

サスペション交換作業

まずはフロントのアップスプリング取り付けです。

フォレストオートのスプリングの巻き方がなんだか変わっています。
この巻き方が乗り心地を左右しているのかもしれませんね。
取り付けは同時にキャンバーボルトをつけていきます。
4WDですが特別苦労もありませんしアムテックスさんのキャンバーボルトなので安心して取り付けできます。

 

リアの交換です。

リアはスプリングがずれやすいので位置を見ながら取り付けていきショックを交換していきます。

ショックはジムニー用なので少し太くなっていて長いです。
太さは用量があがりますんので乗り心地にはかなり違いが出てくると思います。

部品交換して1G締めをして取り付け作業完了です。

 

 

車高の高さ

車高は結構上がりますね。
見た目が全く変わってきますね。

 

四輪アライメント調整

最後に四輪アライメント調整です。

キャンバーボルトをつけていますので調整範囲がしっかりあります。
安定感がでるようなセッティングにしていきます。
伸び側がなく曲がったときは縮側は問題ないが伸び側はめいいっぱいになります。
となるとキャンバーの動きにも制限がでてきますので数値はリフトアップ分の変更は難しくなってくるので数値を設置感がでるように変更していきます

キャンバーがきまりトーの数値を変更して取り付け作業完了です。

 

 

アップスプリングと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

バンはリフトアップでかなりリアの突き上げがでてきますが容量のあるショックと長さが長いためゆとりはあります。
バンの使用目的で荷物を積む方には向きませんが軽めの荷物を積む方にはおすすめのショックだと思います。

車高ノーマルをの場合はKYB NEWSR などのワゴンようのショックがお勧めですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 アップスプリング交換13200円(税込) 四輪アライメント調整11000円(税込)