スイフトにHKSさんの車高調の新型の取り付けです。

ハイパーマックスSと名前も変わりました。

MAX IV GTの誕生から9年、培ってきた技術力を集結し、新たなシリーズへと進化します。減衰力特性、耐久性、美観。すべてを進化させたHIPERMAX S はHKSサスペンション史上最高の“走り心地”を提供します。

引用先:HKS様 HKSハイパーマックスSより

ベースはMAX IV GTで統一されたみたいですね。

色も渋いし大人な感じですね。

 

車高調取り付け

スイフト車高調

取り付けは現状のタナベさんのGFと同じ高さでの取り付けです。

リアフォグ250mmでセッティングをしますのでさほど車高は下がりません。

 

まずは組付けをしていきます。

車高調の使用はスタイルと同様なのでさほど大変ではありません。

スイフトHKS車高調

 

リアも同じく交換していきます。
ブッシュを緩めて車高調整をおこなっていきます。

 

車高の高さ

スイフトローダウン

HKSさんの推奨より5mm上げでのセッティングになります。
これでリアフォグ250mmピッタリです。
へたりがでるとフォグは少しきびしい状態になる可能性もありますね。

 

1G締めをして取り付け作業完了です。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

スイフト四輪アライメント

アムテックスのキャンバーボルトを入れていますのでキャンバーの調整幅はあるのですがストラットとナックルが狭いのでネガティブキャンバーの場合は下側にキャンバーボルトを入れたほうがよいですね。
今回は-1度セッティングなので上側で取り付けして調整をします。

トーの数値も修正してきれいな状態になりました。

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

HKSの動きの量があるのにしっかりしている感じが乗っていてかなり楽に感じますね。
スタイルに似ている感じの動きですがワインディングでもOKの用になっています

ショックの作りがしっかりしているのでショックの効きもかなりあるように感じます。
作りが倒立式でなおかつブラケットがしっかりしているからできる乗り味ですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 車高調取り付け17600円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)