エクストレイルの四輪アライメント調整です。

ロアアームやタイロッドエンドを交換しているそうです。

 

四輪アライメント調整

エクストレイル 四輪アライメント

少し車が流れるのが気になるそうです。

さて数値を見てみるとさほど悪い数値は出ていませんね。

リアの数値もきれいです。

フロントは若干基準値より外れています。

まずは調整です。

 

キャンバーは少ない調整幅ですがガタで基準値範囲内には収めることができました。

トーを修正してスラスト角もすべてきれいになりました。

T31のエクストレイルのハンドルセンターって位置がすごく微妙なんです。

水平器を使ってハンドルの水平をだします。
そうするとハンドルセンターが結構ずれている感じに見えてきます。
これはメーターの向きとハンドル、コラムの位置関係が微妙だからだと思います。
今回はハンドルとしては水平の位置にセッティングをしました。

これはご本人様にもよりますので気になるのであれば後日修正できます。

 

さて試乗です。

トーインが強い標準セッティングの車両な感じの走りです。
これはエクストレイルの特徴ですね。
車両の安定感を考えたうえでの数値なんでしょうね。

路面の影響はでそうですが四駆なので問題はないですかね。

ノーマル数値はメーカーの狙いがありますのでまずはノーマル数値を正すことが大事だと思います。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 四輪アライメント調整11000円(税込)