124スパイダーのダウンサスの取り付けとリジカラの取り付けです。

 

124スパイダー

ダウンサスはアイバッハのよく下がる方のスプリングです。
以前にも取り付けしたことがありますがかなりのダウン量です。

ダウンサス取り付け

ダウンサス取り付け 124スパイダー

 

さて今回はリジカラと同時に取り付けをしていきます。
といっても大半は別作業です。
まずはサスペンションをブッシュ部分を緩めて外していきます。

外れた状態でリジカラを取り付けしていきます。
自由度が高いのでこの方がやりやすいですが大した差はないです。
リジカラはロードスターと同じで割れタイプです。
さてどこまで意味のある部品なのかですが逃げがなくなると言うことは何かあったときはボディーまで行ってしまいますので覚悟も必要な部品です。

リジカラグリスをたっぷりつけて取り付けしていきます。

前後とも問題なく装着できあすがブレスバーが追加で取り付けられていますので一部を外して取り付けをする必要性がありますね。
ブレスバー装着ですとリジカラの意味もどうかですね。・・・

1G締め作業

124リジカラ

さてリジカラを仮付けしてサスペンションを戻して1G締めをしていきます。
ロードスターと一緒と皆さんよく言いますがリアのアンダーカバーの形状が1か所違いやりにくいんです。
この車両はブレスバーが付いていてなおのことやりにくいです。
しっかり終えて試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さ

124スパイダーノーマル車高
124スパイダーノーマル車高
124スパイダーアイバッハ
124スパイダーアイバッハスプリング仕様

 

車高はフロントは60mmリアは45mmのダウンです。
もともとクリアランスは均等だったので前下がり15mmとなりました。

 

四輪アライメント調整

124スパイダー四輪アライメント調整

車高がかなり低いのでキャンバーは街乗りレベルまでは起こすことはできませんでした。
ワインディングまでのセッティングで合わせていきます。
結構低いので調整箇所もかなり回しずらいです。
ワインディングでしたら問題なく良い数値になりましたが街乗りベースですと少し内減り方向になってきますのでタイヤの確認はしっかり内側でおこなってください。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

中間に取り付けられているメンバーブレスがかなり効いている感じがあり車のしなやかさが結構なくなっている感じがしますね。
今回のスプリングは少し固めのスプリングだと思いますがそこまで固さも感じませんでした。
直進性や安定感は良い感じだと思います。
リジカラにつきましてはご本人様次第ですがメンバーブレスも今回は脱着が必要な部分があったため1Gで締め直しをしていますので感じ方も変わってくると思います。

少しの違いで結構かわるお車なので楽しいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け17600円(税込)リジカラ取り付け19800円(税込)四輪アライメント調整11000円(税込)