ジムニーのリフトアップ作業です。

3インチアップのスプリングとショックにブレーキホース、キャスタードリーム ラテラルロッド、ラテラルロッド補正ブラケット、タイヤ交換です。

 

サスペション交換作業

 

さてジムニーのリフトアップです。
当店のリフトは4柱リフトになりますので上げ方を考えないといけません。
いつもタイヤのサイズアップ分を忘れてあげてしまうので今回はしっかり計算してリフトでジムニーを上げていきます。

キャスタードリームは圧入ブッシュを抜いていきますがジムニーは当店のプレスでも抜けますので問題はないです。以前は距離をはかる治具も持っていましたが今はありません。いつも通り距離を測っておこなえばなんの問題もありません。

苦労したのはショックの中に入れるバンプラバーです。

ショーワガレージと言うところのスプリングとバンプラバーで結構長いバンプラバーです。
フロントは工具を分割して取り付けをしていきました。

今回の作業ではバンプラバーが一番苦労したといってもいいかもしれませんね。
やはり4柱では結構きついですね。

 

 

フロント完了です。

リアはほとんど問題になる部分はありませんがラテラル補正ブラケットは結構面倒ですね。
一度ラテラルロッドが外されている形跡がり結構しまっていましたので中のスリーブが入りません。
少し曲げてから入れて指定通りに取り付けをしていきます。
バンプラバーも交換します。
これも純正のバンプラバーがかなり硬く外すのに一苦労です。
無事すべてのパーツの交換が完了してタイヤ交換をして完了ですと終わるはずがこのタイヤかなりのバランスの悪さです。

タイヤ交換作業

バランスが全くでないので何度か組み替えて一番ウエイトの少ない位置をだしていきます。
タイヤにはもともと重さのマークも何もないので2度手間の組替えの何度手間なのか・・・

かなり頑張りましたが1本はどうしてもバランスウエイトを100以上貼らないといけませんでした。

0は出ましたのでOKとしました。

取り付け完了です。

 

車高の高さ

 

結構上がっていますね。タイヤのサイズが大きいので隙間は少し減りましたね。

四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

ハンドルセンターは縦を向いています。

いつもの調整でおこないますがもともとの数値が少し違う感じがあります。
トーの数値を基準値にセッティングしていきます。
この車両はハンドルの遊びが結構ありますのでハンドルセンターは結構む

3インチアップのスプリングとショックにブレーキホース、キャスタードリーム ラテラルロッド、ラテラルロッド補正ブラケット、タイヤ交換です。

 

 

 

サスペション交換作業

 

 

さてジムニーのリフトアップです。

当店のリフトは4柱リフトになりますので上げ方を考えないといけません。

いつもタイヤのサイズアップ分を忘れてあげてしまうので今回はしっかり計算してリフトでジムニーを上げていきます。

 

キャスタードリームは圧入ブッシュを抜いていきますがジムニーは当店のプレスでも抜けますので問題はないです。以前は距離をはかる治具も持っていましたが今はありません。いつも通り距離を測っておこなえばなんの問題もありません。

 

苦労したのはショックの中に入れるバンプラバーです。

 

ショーワガレージと言うところのスプリングとバンプラバーで結構長いバンプラバーです。

フロントは工具を分割して取り付けをしていきました。

やはり4柱では結構きついですね。問題なく取り付けできました。

 

 

 

続いてリアです。

 

リアはほとんど問題になる部分はありませんがラテラル補正ブラケットは結構面倒ですね。

一度ラテラルロッドが外されている形跡がり結構しまっていましたので中のスリーブが入りません。

少し曲げてから入れて指定通りに取り付けをしていきます。

バンプラバーも交換します。

これも純正のバンプラバーがかなり硬く外すのに一苦労です。

無事すべてのパーツの交換が完了してタイヤ交換をして完了ですと終わるはずがこのタイヤかなりのバランスの悪さです。

 

タイヤ交換作業

 

 

バランスが全くでないので何度か組み替えて一番ウエイトの少ない位置をだしていきます。

タイヤにはもともと重さのマークも何もないので2度手間の組替えの何度手間なのか・・・

 

かなり頑張りましたが1本はどうしてもバランスウエイトを100以上貼らないといけませんでした。

 

 

 

取り付け完了です。

 

 

 

車高の高さ

 

 

 

 

結構上がっていますね。タイヤのサイズが大きいので隙間は少し減りましたね。

 

四輪アライメント調整

 

 

さて四輪アライメント調整です。

 

ハンドルセンターは縦を向いています。

 

いつもの調整でおこないますがもともとの数値が少し違う感じがあります。

トーの数値を基準値にセッティングしていきます。

この車両はハンドルの遊びが結構ありますのでハンドルセンターは結構難しいんです。
調整箇所が少なくても時間がかかってしまうお車です。

 

無事調整も完了して試乗です。

乗り心地はよい感じですね。
このショックはオフロードサービス谷口の商品でKYB製のショックですね。
国産ショックはいいですね。
結構部品を交換しましたので少しの間は様子を見てください。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。