1.5インチアップのアップスペーサーの取り付けです。

部品が一部足りませんが当店にあるものを代用して取り付けしていきます。

アップスペーサー取り付け

フロントは台座がオフセットさせてありますのでキャンバーに対する変更なども行っている感じですね。
考えてある商品ですね。

交換はストラットを外してアッパーマウントにそのまま取り付け戻します。
作業自体は簡単です。
同時にショートスタビリンクに交換しますのでロールにも対応させているところが乗り心地も考えられている気がします。

リアもスペーサー自体を固定取り付けしますのでつくりもきれいです。
車高が1.5インチと言うことは車検はどうでしょう。
このパーツは強度検討書はついていませんのでどうなるかはわかりません。

 

部品取り付けで1G締めです。

1G締め作業

1G締め

車高の変化がでますのでしっかり締め直しをおこないます。
RAV4は少しプリウスやC-HRとはメンバー形状とナットサイズの違う部分がありますが構造は同じなので工具もさほどかわりません。
フロントは特殊なブッシュなので不可になります。

 

締め直し完了で作業完了です。

 

車高の高さ

リフトアップRAV4

RAV4は四駆スタイルも似合いますね。

 

四輪アライメント調整

RAV4四輪アライメント調整

さて四輪アライメント調整です。

やはり数値はあまりよくありませんがフロントのキャンバーは良い位置に補正ができる感じです。

調整しておおよそ0度までは調整ができます。車高が上がってロアアームの角度が立ちますのでキャスターはポジスタートの方が走りとしてはよさそうですが基本数値がないためまずはキャンバーは0あたりでセッティングをしてトーの数値の変更で対応していきます。

リアはトーのみの調整になりますのでトーの数値を調整して4WDでの数値くらいに合わせました。

アップスペーサー取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

乗り心地はノーマルですが車体が上がった分は少しふらつくかなって思いましたがショートスタビリンクが効いているんでしょうね。あまり違和感を感じません。
ノーマルのように走れますのでよい感じです。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

EAZY-UP REAR EX-BRACKET取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)