タントにRS-Rのダウンサスの取り付けと四輪アライメント調整です。

RS-Rダウンサス

 

ダウンサス取り付け作業

フロントサスペンション交換

まずはフロントからです。
現状純正でもバンプタッチが確認できます。
果たしてそのままのローダウンで乗り心地は確保できるかですができません。
なのでバンプは加工してカットしていきます。
通常ではカットするとダストカバーがつかなくなってしまいますがやり方で取り付けできるようになるんです。

スプリングを交換してフロント完了です。

リアサスペンション交換 ムーヴ

リアはトーションビームなので交換は簡単です。
交換完了でしっかり1G締めをおこないます。

 

フロントのロアアームは結構工具が無いとやりにくいですがばっちり工具も持っていますので問題ないです。

締め直し完了で取り付け作業完了です。

 

車高の高さ

ムーヴノーマル
ムーヴノーマル
ムーヴローダウン
ムーヴローダウン

車高が下がることで結構スタイリッシュになりましたね。
ストロークも少な目ですがありますので乗り心地は確保できています。

 

四輪アライメント調整

ムーヴ四輪アライメント調整

キャンバーは純正で作く所までつけてほしいとのことなので調整していきます。
純正での調整幅はさほどありませんので寝かせつつ左右差を合わせるといつもよりは10分ほど余分に付く感じになりました。

 

トーを修正して作業完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

ストロークは少な目ですが多少ありますのでバンプタッチのような走りにはなりません。

リアのストロークも気になりますがリアはカットできませんのでエスペリアさんなどのショートバンプはおすすめです。

直進性も問題ない感じです。ロール感はバンプまでの距離が近いためさほど気にならなくなった感じがしました。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け12000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)