BMW5シリーズのダウンサスの取り付けです。

フロントはダブルウイッシュボーンでリアはマルチリンクのサスペンションですがアームの数も多いです。

フォクトランド

サスペンション交換作業

フロントサスペンション BMW

フロントはばらしかたが色々ですがこの車両もブッシュをすべて緩めれば簡単にショックは外せます。
外してスプリング交換をするのですがバンプラバーとダストカバーがバラバラになっています。
バンプラバーも砕け散っていますのである程度成形してダウンサスのダウン量に合わせてカットもして取り付けしました。
スプリングは純正に比べるとかなり短めです。

 

リアサスペンション

続いてリアです。
リアも同じくブッシュをすべて緩めれば簡単です。
ブッシュをすべて緩めるのが前後ともに大変なんです。

これはすべて後で必ず1G締めをやる前提での作業方法です。

 

リアも同じくバンプラバーは砕けています。
修正して取り付けです。

さて取り付けしたら1G締めです。

 

1G締め作業

1G締め BMW

この車両はそこまで締めにくい箇所はないですがフロントはE型トルクスなのでちからの入れようが苦手です。
トルクもかなり高めだったのでボルト規定トルクより若干増しトルクで締め付けをおこないました。

取り付け完了です。

車高の高さ

BMW F30 BMW フォクトランドスプリング使用

そこまでダウン量が多い感じではないですね。程よくな感じです。

試乗です。

スプリングは短いので結構硬めのイメージでしたが程よい感じです。
外車はやはりスプリングで乗り心地はさほど左右されませんね。

今回は四輪アライメント調整は無しです。次回タイヤ交換と同時に行いたいそうです。
それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け25000円(税別)