エブリィのショック交換です。

KYBエブリィ

走行距離7万キロくらいですが乗り心地が悪くなってきたそうです。

 

ショック交換作業

フロントショック エブリィ交換

フロントのショックは室内よりアッパーマウントにアクセスして取り外して交換をしていきます。
この車両は異音はない感じですがアッパーマウントも異音が出やすいので同時に交換をされるのもよいですね。

さてKYBのショックと純正ショックは動きが違います。純正のショックは縮んだ状態になりますがKYBのショックは伸びた状態が初期になります。構造の違いですね。
なのでKYBのNEWSRの方が組みやすいんです。ここは組手の問題ですね。

 

リアショック交換 エブリィ

リアも同じく構造違いがありますが長さの違いはさほどありません。
ショック交換をしてブッシュ部分は1G締めをおこないます。
締め直しを完了で取り付け作業完了です。

 

フロントの車高は若干上がりましたね。

 

試乗後四輪アライメント調整です。

 

四輪アライメント調整

エブリィ 四輪アライメント

さて四輪アライメント調整です。

取り付けした状態だけではキャンバーは30分ほどポジになっていました。
基準値にキャンバーを合わせていきます。稼働量は30分ほどありますので基準値中央付近には十分調整ができました。左右差も合わせてトーを修正していきます。

 

数値もきれいになり取り付け作業完了です。

 

ショック交換と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

純正とはかなり乗り味が変わってきますね。
どちらかと言うとワゴンに近い感じになります。
あまり荷物を積まない方はリアはワゴン用のKYBNEWSRでもよいと思います。
バンですが荷物もさほど積まないし街乗りって方はNEWSRはおすすめない気がしますね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ショック交換12000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別) 処分代1000円(税別)