ジムニーシエラにAPIOのサスペンションキットとJAOSの  アームプロテクター  フロント・リアの取り付けです。

ジムニー

ブレーキホースやキャスターブッシュの交換もありますので時間がかかります。

 

サスペンション交換作業

シエラ リフトアップ APIO

まずはフロントです。

フロントはショックとスプリング、ラテラルロッド、キャスターブッシュの交換です。
メーカーHPに説明書はありませんと書いてあります。
なぜ無いんでしょうね。取り付け方はしって当たり前で行なえって言うことなんでしょう。

さて交換手順などはいつもと同じ要領でやりますので説明書はなくとも問題はありません。
締め付けトルクもボルトサイズで決めて行っていきます。

ショックとスプリングは特別問題はなく交換できます。スプリングもフロントは品番同じで左右ありませんでした。
同時にキャスタブッシュも交換をしていきます。

シエラ キャスターブッシュ交換

ブッシュは圧入になりますので外してプレスで入れていきます。
さすがにこの寸法は書いてある説明書はありました。これも図れば説明書はなくとも問題は無いんです。

ブレーキホースとラテラルロッドも付けてフロント完了です。

 

続いてリアです。

リアサスペンション

リアはスプリングに左右があります。これこそ説明書がいると思いますが・・・

ショックにつけるプロテクターも取り付けしていきます。
リアもブレーキホース2本を代えて光軸ロッドとバンプラバー延長部品も取り付けをしていきます。

 

JAOS プロテクター

最後にプロテクターを付けていきます。
前にもこのプロテクターを付けたことがありますが結構付けにくいんです。
一人の作業でなければ抑えてもらってできるんですが基本的に一人で作業なので大変です。

 

部品交換をすべて完了させて1Gでブッシュなどを締め直しをして取り付け完了です。

試乗後四輪アライメント調整です。

 

車高の高さ

シエラ 40mmup APIO

40mmアップですが結構上がっている感じがしますね。

四輪アライメント調整

シエラ 四輪アライメント

シエラはトーのみの調整になるのですが通常のジムニー同様トーロッドがかなりやりにくいんです。
ハンドルセンターのズレが結構でるため修正シていくのですがトーロッドの動きを掴むまではなかなか数値がでないんです。

しかも締め付け時はピロが前後のロッド左右についているので向きをあわせて締め付けをするのですがこの合わせでもトーの数値が変化します。
予測してしめて行きますので何回もやらないとできません。

しっかり合わせて作業完了です。

 

リフトアップと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

さて試乗です。

減衰力は現在8になっていて乗り心地はなかなか良い感じです。
マイルドな感じでリタッチ感もありませんので動きにゆとりがある感じがします。

ハンドルセンターも良い感じになりました。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 スプリングとショック交換は14000円(税別) キャスタブッシュ2個交換8000円(税別) ブレーキホース交換8000円(税別) プロテクター6000円(税別) ラテラルロッド1000円(税別)✕2本 四輪アライメント10000円(税別)