スイフトにトラストの車高調の取り付けです。

トラスト車高調

トラストは箱に台湾製って書いてあるんですね。

車高の高さはフェンダーとタイヤのクリアランスが指1本ほどにセッティングです。

減衰力はフロント10段戻しリア15段戻しでセッティングしました。

車高調取り付け作業

フロント車高調

さてトラストの車高調はキャンバーボルトによるキャンバーが調整可能なモデルです。
キャンバーボルトと言うよりは段差の違うプレートを入れて行うシステムです。
プレートのガタも1度近くありますので左右差はガタで合わせていく感じですね。
アッパーマウントは純正流用で取り付けしていきます。

説明書も高さがでていますのでおおよその寸法がとりやすいです。

 

リア車高調 スイフト

リアは直巻きスプリングをつける仕様です。
ストロークなどはプリロードを見ながら調整の形になりますがおおよそよい感じです。
スポーツ走行用の車高調にしてはリアのストロークが多めですね。

 

車高の高さとショックの長さなどがきまり1G締め作業を終えて四輪アライメント調整です。

試乗ですがトーの数値がやばいくらいの数値になっておりまともに走れませんでした。

 

車高の高さ

ノーマル車高
ローダウン車高

指1本でのセッティングですがかなり前下がりになってしまうのでフロアのバランスも考えてある程度変更しています。

四輪アライメント調整

スイフト 四輪アライメント

四輪アライメント調整はキャンバーの数値2度でのご指定がありますので2度にセッティングしてトーはワインディングまでおこないたいそうなので数値を少し変更して調整しました。
トラストの車高調がどれくらいのへたりが出るのかわからないので今回は今よい状態にしてセッティングをおこないました。あまり車高の変化が大きく出る場合は数値変更を行った方がいいですね。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

 

やっとまともに走れます。
さて直進感はよい感じですね。車高調の動きが少しハードになりますが現在のタイヤがコンフォートのタイヤなので少しタイヤのよれは気になる感じがあります。
スポーツ車でスポーツサスペンションです。やはりあったタイヤ選びも大事になってきますね。

 

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 車高調取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)