スイフトの1G締めと四輪アライメント調整の作業です。

お車をリフトに入れる際運転すているとフロントの数値がすごく変な感じがしました。とんでも無い数値な感じがします。

四輪アライメント調整

1G締め

1G締めをおこない数値を見てみます。

フロントのトーの数値が50mmほどのトーアウトです。

スタッドレスタイヤは200キロでなくなってしまったそうです。

ご来店時にきていただいたタイヤはまだつけたばかりのようですがすでに段減りをしています。

1Gの時に前後ローテーションをしておきました。

さてこの数値を出た原因は前のオーナーが足回り交換をしていたのでは無いかと推測です。

車両販売をしているご購入店さんもこんな状態で車両を販売したら危ないって気づかなかったのでしょうか。

お客様はまだ初めての車両らしくこんなものかと思って乗っていたらタイヤがすぐになくなったそうです。

キャンバーの左右差も合わせてトーの数値もしっかり調整し数値はかなりきれいになりました。

 

やっと試乗ができますので試乗です。

車両はノーマルでタイヤも現在フロントはきれいな新品なので車両もしっかりまっすぐ走りますしタイヤ鳴きなども当然ですがありません。

帰りは違いにびっくりすると思います。

 

知らずにって怖いですね。

 

それではこの度はありがとうございます。

また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取付工賃 四輪アライメント調整10000円(税別)