クリッパーバンにプラスラインさんのアップスペーサーの取付です。

アップスペーサー DR17V

車両は4WDになります。

 

アップスペーサー取付作業

フロントアップスペーサー

35mmアップさせるためアッパーマウント部分にスペーサーをいれる商品です。
乗り心地の変化をせずにアップできますので純正の動きが維持できます。
アップスプリングの場合はどうしてもストローク不足がフロントは出てしまいますがこの商品でしたらフロントは乗り心地確保はできますね。

アップスペーサー取付はショックを外してアッパーマウントにつけて戻すのですが4WDの場合はドライブシャフトが上げきったとき運転席側だけはメンバーにあたりますね。
そのせいで同封のキャンバーボルトを入れるのに少し苦労がありました。
以前も取付しているので容量はわかっています。

リアアップスペーサー クリッパー

リアはスプリング上部に挟み込みます。
リアはショックはノーマルなので少しショックの長さが足りないかもしれません。

 

 

1G締めをおこなって試乗し四輪アライメントです。

 

車高の高さ

35mmアップ
クリッパーリフトアップ

少し前上がりにも感じますが結構高くなりますね。
35mmは結構見た目に違いがでますね。

 

四輪アライメント調整

 

キャンバーボルト

キャンバーボルト付属で調整幅がありますのでリフトアップしてもしっかり数値がだせます。
ということは走りの安定感もしっかりでますのでキャンバーボルトはアップの場合も必需品ですね。

 

アップスペーサー装着と四輪アライメント調整後のインプレッション

 

走りはノーマルと同じですが目線が違います。
乗り心地もロール感もほとんどかわりませんので違和感がまったくありません。
リアのリタッチも気になりませんんでした。
乗り心地を変えたくない人はこのほうがよいですね。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 アップスペーサー取付12000円(税別) 四輪アライメント10000円(税別)