現在は社外スプリングでリフトアップされていますが乗り心地の方が悪いそうで今回はプラスラインのアップスペーサーに変更です。

1インチアップハスラー

スプリングも純正に戻して取付をしていきます。

アップスペーサー取付

アップスペーサー

フロントはアッパーマウントとベアリングの間に装着していきます。
スプリングはノーマルに戻しての取付ですがスプリングはテンションがかかった状態になります。
乗り心地の違和感はすくなそうです。
取り外しを行った際以前の状態でアッパーベアリングのプラスチックが削れてきていました。
結構、力がかかっていたんでしょうね。
助手席側に細いボルトでキャンバーの調整をしてありましたがこれも外すのにねじ山が伸びていて一苦労でした。

キャンバーボルト
プラスラインさんの商品はアムテックスのキャンバーボルトが付属されています。

 

リアはスプリング上部にスペーサーを取付します。
スプリングはノーマルでショックは今までのものを使用します。

 

交換して1G締めをおこない取り付け作業完了です。

 

車高の高さ

 

1インチでも結構高いですね。

 

四輪アライメント調整

ハスラー 四輪アライメント

四輪アライメントはフロントのキャンバーとトーの調整をおこないます。
キャンバーはキャンバーボルトが入っていますので良い数値に調整ができました。
トーの数値もキャンバーボルトをつけるとすごい数値になりましたが無事調整完了です。

 

アップスペーサー取付と四輪アライメント調整後のインプレッション

乗り心地はノーマルのスプリングなので違和感はないです。フロントは初期のテンションが効いているので突き上げがどうかと思いましたが突き上げ感はさほど感じません。
ノーマルのような感じに走れますのでいい感じです。
調整前の状態では安定感は全くありませんでしたが調整後はかなり良くなったと思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

参考取り付け工賃 アップスペーサー取付12000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)