アルトワークスにタナベさんのGF210のスプリングと四輪アライメント調整です。

GF210のスプリングはダウン目当てではなく走りを重視したスプリングなので固さはそれなりにあります。

GF210

サスペンション交換作業

フロントスプリング交換

アルトワークスはABSの配線がクリップで結構止まっていますのでまずは外してショックを取り外していきます。

スプリングは純正もタナベも長さはさほど変わりませんが巻き方が全く違います。
真ん中にアシストスプリングのように巻きを変えてセッティングされていますね。

バンプカットはありませんのでそのままスプリングを組み替えて装着です。

リアスプリングアルト

リアも同じくスプリング交換です。
トーションビームなので交換は当店のリフトではタイヤも付けたままの作業になります。

交換後は1G締め作業をおこないます。

締め直しが完了すれば試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さはリアが結構下がりましたね。
ストロークが少し心配ですがスプリング自体が結構固いのでそこまで沈み込みはないのかもしれませんね。

 

四輪アライメント調整

アルト

さて数値を見てみるとローダウン量も少ないですがトーの数値がかなりの数値になっています。
四輪アライメント調整無しですとタイヤは5000キロもつかな?って感じですね。
キャンバーは左右差を調整して数値もきれいになりトーの数値を修正して作業完了です。

 

GF210スプリング取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

さて試乗です。

スプリング自体の揺れが結構ありますね。現在スタッドレスですがスタッドレスとの相性はあまりよくない感じです。もともと純正自体がかなり固いのでそれに比べればマイルド感はありますがそれでも街乗りは少しの段差での揺れは気になります。少し踏んだ時の楽しさはかなりありそうですね。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 サスペンション交換作業12000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)