ハリアーにRS-RのTi2000の取り付けです。

Ti2000

車高のダウン量はおおよそわかりますので取り付けはいつものようにおこないます。

 

ダウンサス取り付け作業

フロントさうんさす ハリアー

フロントはハリアーはRS-Rのスプリング装着の場合はバンプタッチにハンドルを切るとコクコク音がでます。
なので最初からバンプラバーは適用量カットします。
適切なストロークは大事です。バンプラバーは成型して取り付けしました。

リアダウンサス

リアは別体式のサスペンションなのですがアンダーカバーなどを外して1G締めのためブッシュを緩めます。
スプリング効果は数分で完了でも1G締めで結構お時間がかかる車両です。

 

取り付け完了で1G締め作業です。

1G締め作業

1G締め作業 ハリアー

前後の1G締めをおこないます。
リアはNXなどと同じでブッシュとボールジョイントが混在しています。
ブッシュ部分はしっかり1G締めをおこないローダウン車でもちゃんとブッシュを適正にします。

車高の高さ

ノーマル車高

ローダウン車高

 

見た目がよい感じで車高もダウンしています。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整

四輪アライメント調整はフロントのキャンバーと前後のトーの調整です。

リアのキャンバーはやはり少し多めですね。
フロントのキャンバーの調整幅はある程度ありますので今回はロアアームの角度も変わっていますので少し数値も変化をさせて調整しました。トーの数値を合わせて作業完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

少し初期に固さのあるスプリングです。

乗り味はストロークもありますし悪くありませんが少し敏感な感じがしました。

四輪アライメント調整前はトーの数値が悪くかなりのふらつき感がありましたが収まりもでてよい感じの仕上がりになっていると思います。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け作業16000円(税別)四輪アライメント調整10000円(税別)