ジェイドのダウンサス取り付けと四輪アライメント調整です。

RS-R

ダウンサスはRS-Rの中古品です。

サスペンション交換作業

フロントサスペンション

ダウンサスの取り付け作業です。
ジェイドはシビックやストリームなどと似ていますね。
まずはフロントからですがアッパーのネジが結構腐食していてはずすのに苦労しました。

バンプラバーはカットしての装着です。

リアサスペンション ジェイド

リアはマルチリンクのサスペンションです。
アッパーの形状が少し変わっていてオデッセイとはまた違います。
あまり行わない車種ですが基本は同じなのでスピーディに作業できました。

1G締め作業

1G締め ジェイド

リアのアッパーアームは止め方がシビックと同じなので方向性からいうと1Gは不可になります。
ローダウン時はこの部分にはダメージはでそうですが仕方ありませんね。

フロントのロアアームはシビックFD2などと同じメンバーの上側ですが工具を選べばしっかりできます。

 

1G締め直し後四輪アライメント調整です。

車高の変化

ジェイドノーマル車高 ジェイドローダウン車高

ダウン量は程よい感じのダウンですね。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整可能箇所は前後のトーとフロントのキャンバーの調整が可能です。
フロントのキャンバーはガタで左右差を合わせるくらいは可能です。
左右差を合わせてトーを調整して作業完了です。

リアのキャンバーの量ですがオデッセイのような数値にはジェイドはなりませんでした。
2度近くのキャンバーはありますので内減り方向ではありますがトーの数値の変化で少しは良くなると思います。

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

乗り味はなかなかよい感じです。
走行距離も少ない車両なのでショックもしっかりしているので乗り心地が確保できている感じがしました。
前後ともバンプカットしていますがそれでもストロークは少ないですがバンプラバーも生かしている感じがしますのでよいです。

四輪アライメント調整まえの数値はかなり悪かったので調整後の安定感はやはりかなりの向上です。

今回はスタッドレスタイヤの組付けもご依頼をいただきありがとうございます。

 

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃 ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)