ヴェゼルにタナベのNF210の取り付けと汎用のキャリパーカバーの取り付けです。

キャリパーカバー

まずはダウンサスの取り付けです。

 

ダウンサス取り付け作業

ヴェゼルはフロントストラットのリアトーションビームです。
タナベのNF210ですが前後バンプカット20mmの指定ありです。

フロントダウンサス

まずはフロントです。
ヴェゼルは純正のスプリングがかなり長いです。
もともとSUV扱いの車両なのでこの長さのスプリングなんでしょうかね。
タナベのスプリングも長いですが苦労する長さではないですね。

リアバンプカット

リアはスプリングとショック別体になります。

ショックを外してまずはバンプカットの成型をしてダストカバーを取り付けます。
RC1オデッセイなどは非分解ですがヴェゼルは同じタイプでも分解できますね。

 

スプリングも交換して1G締め作業をおこない作業完了です。

 

続いてキャリパーカバーです。
最近キャリパーカバーの取り付けをよく見ますが裏よりステーでつけている方で結構ステーが折れてしまっていて危ない状態の方多くいます。

当店では表よりキャリパーに穴あけしてタップ切をおこないねじ止めをおこないます。
ボルトが表にでてはしまいますが安全性には代えられませんね。
この状態ならぱっとがなくなっても同じようにキャリパーが動きますので問題ないです。

前後同じサイズのものを今回は取り付けし作業完了です。

2時間くらいはかかります。

 

車高の高さ

車高は程よくローダウンされましたね。
バンプカットをおこなっていますのでストロークもさほど気になりません。
キャリパーカバーが目立ちますね。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント

四輪アライメント調整はフロントのトーとキャンバーの調整が可能です。

ホンダは純正ボルトで動く量は少ないですがそれでも合わせる程度は可能なのでしっかり調整を行います。
トーを修正して作業完了です。

 

ダウンサス取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

バンプカットしていますがストロークは少し少な目かもしれませんが突き上げ感はそこまでひどくは感じません。
リアのバンプカットが少ないのでどうしても余裕は少ないですね。もう少しカットできる形状だったらよかったのに・・・

カットしないと乗り心地はかなり悪いでしょうね。

作業完了です。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

ダウンサス取り付け16000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別) キャリパーカバー取り付け13000円(税別)