ZN6 86にHKSさんの車高調ハイパーマックス4GTの取り付けです。

HKS車高調 86

車高は推奨より前後1cmダウンでのセッティングでおこないます。
減衰力は中間です。

 

車高調取り付け作業

フロント車高調 86

まずはフロントの車高調の取り付けです。
HKSさんは完全コンプリートなので車高の変更だけをおこないそのまま取り付けします。
取り回しも同じなので気にする部分もありません。
スタビリンクもHKSさんの専用品に交換します。

リア車高調 86

リアの取り付けです。
リアはブッシュを緩めればロアアームの取り外しがなくとも純正ショックは抜けますので外します。
アッパーアームのブッシュが大型でかなり効いていますのでブッシュを緩めるとよくサスペンションの動きがわかります。車高調に変えて1G締めです。

 

1G締め作業

1G締め 86

さて1G締めです。

よくアッパーアームは無理でできないって言われましたができますか?っていう質問がありました。
皆さんリアのアッパーアームの1Gに結構苦労されている方が多いですがローダウンするとさらにやりにくくなります。
アッパーアームを締めるのが難しい方はスタビリンクを外れている状態で締めれば締めやすいですよ。
当店も車高がかなり低い場合はそうしています。
技術なのであまりお教えはしませんが工具もそれなりに揃える必要もあります。

できないのは技術もありますので試みはあるというとこですね、まったく1Gで締め直しを行わないというのもありますのでまだ良心的でしょうかね。

さて締め直しを終えて試乗後四輪アライメント調整です。

車高の高さ

ノーマル車高
ノーマル車高
86
ローダウン車高

 

車高の高さは最低地上高は10cmです。
フロアはフロントが5mm下がりになりました。
スタイル的にもなかなかよい感じですね。

 

四輪アライメント調整

四輪アライメント 86

交換完了後は四輪アライメント調整です。
今回は街乗り仕様でのセッティングで作業の方をおこないます。
調整可能箇所は前後のトーとフロントのキャンバーとキングピンアングルです。
キングピンアングルは今回はジオメトリーの変更はしない方向で調整していきます。
キャンバーは最近のHKSさんはロアブラケットでけでも1度の調整幅があります。
街乗りであればおおよその調整数値はロアのみで可能です。

トーの数値を街乗り仕様に変更して作業完了です。

 

車高調取り付けと四輪アライメント調整後のインプレッション

HKSさんのワインディングまでの車高調なので乗り心地にもゆとりがあります。
新しいスペックも増えていますので選ぶのがより難しくなりますね。
街乗りで楽しく走れるならよい感じだと思います。

四輪アライメント調整前の数値は結構なトーアウトになっていましたので調整後は落ち着きがでて走りやすい感じの仕上がりです。

それではこの度はありがとうございます。
また何かございましたらよろしくお願いいたします。

 

参考取り付け工賃

車高調取り付け18000円(税別) 四輪アライメント調整10000円(税別)